« 「簡単に言うなよ」だって。 | トップページ | コロナで思うこと »

2020年7月 5日 (日)

何でも屋かよ( ̄▽ ̄)

平常時は「全力」の半分の出力で働く。常に全力で飛ばしていると急な案件が重複した際に倒れてしまうからである。他の職員に平常時50%ドライブ体制にて案件処理のスケジュールを計画してもらうようにすると無理のない処理ができる。しかし、どうしても急な要望を伴うイレギュラーな事例が生じた時だけ短時間のMaxドライブで飛ばすということにするとストレスが少なくていい。大切なのは案件を持ってくる職員に平常時50%ドライブだと言うことを悟られないことだ。そもそも、時間がかかるとか多くの費用がかかるなど、今まで簡単にできなかったことが「簡単にできる実績」を見せてしまうと彼らに「甘え」が生じる。それがこちらの仕事を増やしてしまう原因になっているのは否めない。

切る、穴空ける、平面を研磨で保証する以外にネジ山が潰れた穴をタップで修正するとか便利グッズを探して注文するなどトラブルになると必ず内線電話が鳴る。「他の仕事で忙しいです!」「それは私の仕事じゃないです!」とハッキリと強く言えばいいのだと思う。なのに、そこは小生の性格を読まれているのか、懇願されると「それじゃ話だけでも」とついつい顔出してしまうからイケナイんだな。人に頼られる事に悪い気はしないという「お人好しキャラ」を卒業できる日は来るだろうか。

悪い気はしなくとも流石に休みの日に携帯に電話が鳴るとつらいので毎月の初めに自分が出勤する予定を表にしたものを関係者に配布するようにしてディフェンスを張っているのだ。オフの日に山でソロキャンプをして静かな時間を堪能している最中に電話が鳴った時にはちょっとビックリしたけど。キャンプに行くなら電波が届かない場所へ逃げるのが良いと学んだ。出勤日を伝えておいてもコレだもん。

53e920862bb14d4f8d10d1ac324c1164

自分の手の骨を見るのは初めて。笑

|

« 「簡単に言うなよ」だって。 | トップページ | コロナで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「簡単に言うなよ」だって。 | トップページ | コロナで思うこと »